「スライム冷凍者」
「シナリオにおいてスライムを凍らせたため入手しました。 」

スライム……シャーベット……(

自己紹介

設定1
遥かなる時の彼方。精霊は神と呼ばれた。 ――不意に夢見る光景。それが真の記憶か否かは定かではない。 だが、朧げな記憶の先で、贄を差し出す人間の姿がちらつく。 崇めるのではなく、怯え、恐れ、疎む人間の顔が。
設定2
彼女は己を人間と語る。 まるで、自身に信じ込ませるかのように。 それは強迫的であり、狂気的であり。真実へ怯える子犬のようであった。 彼女は己を人間と騙る。 まるで、脳裏をよぎる真実から、必死で目を背けるように
設定3
その身に宿す精霊は、何時の時代の何処の場所か、神と名付けられていた。 無論、そんな力は無い。だが、人が恐れるには十分な力はあった。 違うと、精霊は叫ぶ。ただ、共に在りたいだけと。 何時しか精霊は、人へ憧れた
設定4
人ならざる不安に溺れる彼女が、「己は人ではない」と知ったとして。 自我が行き着くのは諦念か崩壊か。 今はまだ、行方を知る者はいない。 行く末に至るその時まで、彼女はただ、眠れぬ夜を震えて過ごし続けるのみ。
覚醒
足元へ流れ出でるオーラ。それは脚を伝って全身へ広がり、蔦となって身体へ巻きつけば、 彼女の体を此の世ならざる色合いの果実で彩る。 その様、賞味すれば二度とは帰れぬ黄泉戸喫。 正しく、機体へ宿った彼女そのもの
経緯
遠い昔にヒトならぬ扱いを受けた記憶が断片的に残っていた。新しい世界では虐げられずに生きるためハンターとなった。
 
 

ペット


 
 

ユニット

 
 

交友


  • スイカ


  • ザボン


  • ビンロウジ


  • カボス


  • 猿梨

 
 

ユニオン/ギルド

アクティブユニオン/ギルド

ガーディナ

最終発言:2017/12/16 16:51:31
 
 
「ただ、普通に死ねたらいいなって。それだけっスよ」
種族 オートマトン
クラス 魔術師(マギステル) LV12
サブクラス
EXP 14400
アクティビティ 9285
性別 女性 外見年齢 15 誕生日 4/3
外見 157cm 70kg(小柄)  瞳:赤 髪:黒 肌:
性格
攻撃 □□□□ 防御
理性 □□□感情
狡猾 □□□□ 純真
自主□□□ 協調
冒険 □□□□ 恋愛
口調 普段は:飄々
自分、~さん、っす、っすよ、っすね、っすか?
目上の人には:飄々
自分、~さん、っす、っすよ、っすね、っすか?
 
 

ステータス

基礎能力 副能力
筋力 27
命中 83 回避 19
瞬発 38 威力 66 受け 44
器用 41
命中 70 抵抗 141
耐久 37 威力 29 生命力
知識 29
命中 225 110/110
直感 22 威力 223 装備力
精神 22 移動力 1 62/62
 
 

部位命中表

  防御点
命中部位別装備詳細
頭部 37 装備しているアイテムが表示されます
腕部 28
胴部 71
脚部 71
足部 1
急所 4
受け防御 主:18 / 副:4 / 両手:4 命中部位について
 
 

スキル

アクティブスキル

常世道中膝栗毛【桜坊】 Lv9 ×8
常世道中膝栗毛【麝壁】 Lv10 ×10
常世道中膝栗毛【藍眼】 Lv10 ×6

一般スキル

天候予測(5%)
方向感覚(5%)
目利き(5%)
 
 

装備品