(モノを乗せた掌を握っては開きを繰り返し)……うん。

自己紹介

設定1
王国騎士階級の家の出。父は騎士、母は薬草師で元ハンターの魔術師。養子・実子含めた6人兄弟の3番目。嫡男だが家を継ぐ気はなく、家を出た。家族との仲は良好でハンターを志したのも両親への憧れと尊敬から。
設定2
風を思わせる物静かな青年。長い事自分の力不足と判断ミスから喪った命に悩み物憂いていたが、師や仲間 家族や想ってくれる女性…縁ある人に支えられ、無頓着だった自分の命を未来に向ける様になった。
設定3 小隊仲間でもある薬師の助手。小器用で家事や手伝いをまめにこなす。 ハンター同士では師や小隊長であっても砕けた口調で話す。 住まいは男性ハンター向けの下宿屋。時に辺境のとある無人村に居つく事も。
設定4
旅と薬師の修行の後2023年6月に結婚。帝国シュべーラント州氷姫の湖の湖畔を住いとし、薬師を生業にハンターの依頼も受け地域の為に働く。男女の双子と末娘に恵まれ、成長に応じ旅も再開。師の教えを継ぎ繋ぐ。
覚醒
一瞬の凪の後、多彩な緑に光る風が足元から吹き現れ消える。その後は彼の心境に応じ無風であったり纏う様に風が彼を取り巻く。契約精霊は故郷の森に棲む風の精霊。 一度失われたかに思われたがずっと彼の中に在った。
経緯
憧れた人がおり、その人に少しでも近づけるよう、ハンターになった。
 
 

ペット

同行


 
 

ユニット

交友


  • 傍らの春歌


  • 見仰ぐ師


  • 陸渡る潮風


  • 見通す光


  • 森往く友

 
 

ユニオン/ギルド

アクティブユニオン/ギルド

アム・シェリタ―揺籃館―

最終発言:2019/05/20 22:46:27
奴のアジト 最終発言:2019/08/20 20:33:16
深森の薬草園 最終発言:2019/06/07 21:52:05
 
 
「出来る事を。零れ落ちた砂粒を寄り集める様に。」
種族 人間(クリムゾンウェスト)
クラス 疾影士(ストライダー) LV64
サブクラス 調教師(テイマー) LV15
EXP 390801
アクティビティ 806741
性別 男性 外見年齢 21 誕生日 5/23
外見 178cm 66kg(細身)  瞳:青 髪:黒 肌:
性格
攻撃 □□□□ 防御
理性 □□□□ 感情
狡猾 □□□純真
自主□□□ 協調
冒険 □□□□ 恋愛
口調 普段は:クール
俺、~さん、だ、だね、だろう、だよね?
目上の人には:礼儀正しい
私、~様、です、ます、ですよね、でしょうか?
 
 

ステータス

基礎能力 副能力
筋力 52
命中 242 回避 145
瞬発 63 威力 325 受け 89
器用 65
命中 177 抵抗 133
耐久 50 威力 93 生命力
知識 61
命中 144 313/313
直感 65 威力 91 装備力
精神 60 移動力 5 118/118
 
 

部位命中表

  防御点
命中部位別装備詳細
頭部 5 装備しているアイテムが表示されます
腕部 75
胴部 122
脚部 69
足部 28
急所 2
受け防御 主:44 / 副:4 / 両手:4 命中部位について
 
 

スキル

アクティブスキル

立体攻撃 Lv10 ×14
壁歩き Lv15 ×20
隠の徒 Lv5 ×7
空渡 Lv7 ×6

一般スキル

持久力(5%)
応急手当(5%)
家事(5%)
 
 

装備品