自己紹介

設定1
暗き街角。見えざる曲がり角。 ふと見上げる楼。その頂へ佇むは摩天王。 闇を背にサガを飲み下す。血染めの瞳が街を彩り、 欲望が河となって、それが現世とでも嘯くように夢を覆い尽くすだろう。 ~とある書の一節より~
設定2
信心深い医療従事者の家系へ生を受ける。 特に悪いことをした覚えは無いし、先祖が呪われる謂れも無い。 人を切り刻む術を覚えるにしても、それは医学のため。 それでもなぜか、一族の中で彼女だけが歪んでいた。
設定3
齢幾つの頃だったか。妹は指先に軽い怪我をしてしまった。 流れ出る僅かな血。どうしてか彼女は、それに見入ってしまう。 或いは魔に魅入られたかのように、「美味しそうだ」と。 そうして彼女は、背徳へと舌を伸ばす。
設定4
輸血用の血液を持ち出しては飲む日々。 最近では背徳心も失せ、完全に慣れたため、コップに汲んだ水を飲むような感覚で常飲している。 首筋からの吸血は、「前時代的で後処理も面倒」という理由で行わない。
覚醒
自身の影が蠢き、時に無数の蝙蝠となって飛び立ち、時に複数の瞳を持つ犬となる。 様々に姿を変える影は自身の武具へへばり付き、見果てぬ漆黒へと染め上げ、どろどろとした陰影を滴らせるに至る。
経緯
世界の平和を守り、人々を安心させたいと思い、ハンターになった。
 
 

ペット


 
 

ユニット

 
 

交友






 
 

ユニオン/ギルド

アクティブユニオン/ギルド

アム・シェリタ―揺籃館―

最終発言:2018/07/19 00:21:28
万の蔵【Goetia】 最終発言:2018/10/14 02:31:17
白塗りのコテージ 最終発言:2018/09/28 00:29:08
 
 
「血は水よ。摂取頻度的な意味で」
種族 人間(クリムゾンウェスト)
クラス 闘狩人(エンフォーサー) LV14
サブクラス 疾影士(ストライダー) LV8
EXP 18760
アクティビティ 13180
性別 女性 外見年齢 17 誕生日 11/10
外見 164cm 49kg(標準)  瞳:青 髪:銀 肌:
性格
攻撃 □□□□ 防御
理性 □□□□ 感情
狡猾 □□□□ 純真
自主 □□□□ 協調
冒険 □□□□ 恋愛
口調 普段は:自信ありげ
私、あなた、なの、なのよ、なのね、なの?
目上の人には:丁寧
私、~さん、です、ます、ですね、ですよね?
 
 

ステータス

基礎能力 副能力
筋力 29
命中 137 回避 48
瞬発 29 威力 350 受け 70
器用 29
命中 90 抵抗 147
耐久 40 威力 74 生命力
知識 33
命中 84 183/183
直感 35 威力 100 装備力
精神 30 移動力 2 83/83
 
 

部位命中表

  防御点
命中部位別装備詳細
頭部 29 装備しているアイテムが表示されます
腕部 57
胴部 121
脚部 62
足部 46
急所 6
受け防御 主:6 / 副:6 / 両手:47 命中部位について
 
 

スキル

アクティブスキル

強打 Lv8 ×11
踏込 Lv8 ×8
【100】en passant Lv10 ×10

一般スキル

応急手当(5%)
家事(5%)
幸運(5%)
 
 

装備品