• 東幕
  • 羽冠
  • 日常

【東幕】【羽冠】風薫る刻に

マスター:赤山優牙

このシナリオは5日間納期が延長されています。

シナリオ形態
イベント
難易度
不明
参加費
500
参加人数
現在25人 / 1~25人
報酬
無し
相談期間
4日
プレイング締切
2018/05/27 22:00
リプレイ完成予定
2018/06/10 22:00

オープニング

●東方―龍尾城
 立花院 紫草(kz0126)は微笑を浮かべながら、その日最後の業務を終えた。
 時を知らせる鐘が響く。謁見の間に並んでいた武家や公家らが順に退席していく。
「翌日の件は……各自に知らせてありますか?」
 紫草が小声で側近に尋ねた。
 エトファリカ征夷大将軍である紫草は基本的に多忙である。
 スケジュールはほぼ埋まっているのだが、紫草の希望により、翌日の約束は全て延期、あるいは代役が行く事になった。
「問題ありませぬ」
 側近の答えも小声であった。
 将軍が不在でも国が回るのは、優秀な配下が多い為でもある。エトファリカ武家四十八家門の第一位である立花院家はそれだけ有力な武家という事だ。
「この後の予定は、確か、上位武家の会合がありましたね」
「ご出席されますか? 代わりの者を手配しておりますが」
「……それは、助かります」
 さすがに小さい頃から紫草を見ているだけあって、側近にはお見通しのようだった。
 喉をこみ上げてくる咳を、紫草は強引に押さえつけ、咳払いに変えた。
「この大事な時に風邪とは、私も弱くなったものです」
「紫草様も人であったという事かと」
 側近の冗談に紫草は口元を緩める。
 東方最強と謳われた侍も、病気には掛かる。
 特に、最近は憤怒残党との戦いだけではなく、政争の駆け引きも加わり、落ち着かない日々だ。
「一日ゆっくりさせて貰います」
「表向きにはハンターとの意見交換という事にしてあります」
 流石に国のトップがこの時期に風邪で寝込んだと公表する事は出来ない。
 側近なりの気の遣い方だったのだろう。
「紫草様の体調を気遣う奥方がいらっしゃればいいんですがね」
「スメラギ様より先に私が妻を娶る訳にはいきませんから」
「それだけが理由ではないのに、将軍様はよく言います」
 苦笑を浮かべて言った側近の台詞に紫草は微笑で返したのであった。

●王国―寂れた街道
 紡伎 希(kz0174)が、人通りの少ない森の中の街道を歩いていた。
 目的地は王都だ。これまでの依頼の結果を受付嬢として、王国騎士団本部に直接伝える為だ。
「もう少しで、大きめの街道に着くでしょうか」
 そんな独り言を呟く。王国北部のとある廃館から出発したので、なるべく人の目につかないようにと、わざと人通りが少ない道を選んだのだった。
 遠回りにはなるが、これは仕方ない。
 主との決着が着くまでは――。
「……あれは?」
 視界の先に辛うじて見える影。
 希は考えるよりも早く駆け出した。それに気が付き、影が振り返る。
「ねぇねぇ、人に見つかりにくいようにって選んだのに見つかってるよ、ミュール」
「ふむ。しかも、見知った人間のようだな」
 そこに居たのは、甲虫歪虚と幼い少女だった。
 希を追い掛けていた事件の首謀者と思われる傲慢歪虚だ。
「足を早める。どうせ、追いつけまい」
「ま、待ってください!」
 踵を返そうとした甲虫歪虚に希が叫んだ。
 面倒な様子の甲虫歪虚の頭を無理矢理掴む幼い少女。
「ほら、折角だから待ってあげようよ」
「お二人は、ミュール様ですよね。私は希と申します」
 呼吸を落ち着かせながら希は名乗る。
 どうやら、戦闘の意志はないようだと歪虚には伝わったらしい。歪虚もここで戦うつもりはなさそうだった。
「何か用? お姉さん」
 幼い少女が首を傾げた。
「立札を渡した……理由を、知りたくて……」
「そんなものどうでもいいだろう」
「ミュール冷たい! 走って来たんだから、教えてあげなよ」
 フンと息をつき、甲虫歪虚はそっぽ向いた。
 仕方ないな~といった様子で、幼い少女が希と視線を合わせる。
「酷い事されて、絶望していたからだよ」
「どんなに絶望していても、人は……」
 言い返そうとした希の台詞を遮り、幼い少女が言い放った。
「人って残酷。そうやって、何度も何度も絶望に叩き落すんだから。でも、イヴ様は違う。イヴ様は、皆を正しく導いてくれるんだから!」
 ニッコリと笑った幼い少女――が甲虫歪虚にむんずと掴まれた。
「余計な道草を食っている場合ではない。行くぞ」
「もう、ミュールのケチィ! あ。お姉さん、王都には来ない方が良いからね~」
 幼い少女はそう言い残し、甲虫歪虚と共に唐突に消え去ったのであった。

●日本―都心
 鳴月 牡丹(kz0180)が嬉しそうな表情を湛えて、所用を終えた星加 籃奈(kz0247)を大手を振って出迎えた。
 籃奈は複雑な顔をしながら、牡丹の迎えに手を挙げて応える。
「どうしたの? 籃奈」
「いや……ちょっと、気になる事があってね」
 籃奈が勤務している強化人間用の装備を開発する研究所の所長と連絡が取れないのだ。
 それも、軍と軍需産業企業との不正事実を籃奈が知らせた後からだ。
 後の事は任せなさいと胸を張った所長の笑顔が今でも脳裏に焼き付いている。何事も無ければいいのだが……。
「それで、牡丹の方は、なんで、そんなに嬉しそうなの?」
「へへーん! 孝純君に勝ったよ!」
 突き出したのは携帯ゲーム機器だった。
 どうやら、籃奈が仕事の関係で離れていた間、孝純と牡丹の二人は携帯ゲームで対戦していたようだ。
「ゲーム下手な牡丹に負けるなんて信じられないな」
「ト、トイレに行きたくて、もう、行ってきて良い?」
 やたらモジモジとしている孝純。これはゲームに負けても仕方ない。
 牡丹の事だ。勝つまではゲームをやめようとしなかっただろう。
「持久戦も戦術の一つだよ!」
「何、ドヤっているのよ。子供相手に大人気ない」
 お手洗いに向かって走る孝純の背を見守る籃奈。
「孝純が帰ってくるまで待ってるわ」
「それじゃ、僕が車のエンジンを付けておくよ。大丈夫、運転しないからさ!」
 牡丹はリアルブルーの文化に慣れつつあるようだ。
 車を運転した日には大惨事間違いないだろうが。
「絶対に運転しないでね」
 冷たい視線を牡丹に向けながら、キーを渡した。
 公道ではない研究所の敷地内だし、エンジンを掛けるぐらいは問題ないだろう。
「大丈夫だって、エアコンに当たりたいだけだから!」
 キー片手に颯爽と走る牡丹。
 一刻も早く、涼しい風を浴びたい。それも全身に浴びたい!
 そんな一心で扉を開けて運転席に飛び乗ると、キーを差し込んだ。籃奈によると年代物の車らしいが、そんな事は牡丹には分からない。
「エンジン始動!」
 キュっと回した直後の事だった。
 大音響と共に爆発、炎上する車。
「ぼ、牡丹!」
 玄関付近で待っていた籃奈が叫んだ。
 轟々と音を発しながら爆発を繰り返す車――どうみても時限爆弾の類を付けられたのだろう。生身の人間なら……即死だ。
 その時、車の扉が吹き飛んだ。炎の中から出てきたのは爆発で衣服がボロ切れになった牡丹。
「……ごめんね、籃奈。なんか、知らないけど、車が爆発しちゃった」
「あ……あぁ……」
 これが覚醒者かと籃奈は改めて思うのであった。

解説

●目的
ある日を過ごす事

●内容
当シナリオは、ほぼ、フリーアタックとなっています
参加者は、おおよそ、以下の内容を選択できる事とします
(報酬の有無は個々に変わります)
・NPCと絡む
・何かしらの情報を探す行動を行う
・依頼を受ける
 (亜人や雑魔数匹程度の単純な討伐)
 (配達や探索、調査など戦闘以外の簡単な依頼)
 (プレイングでの指定がない限り、内容に関してはMSの裁量になります)
・何気ない日常を過ごす
 (自宅や自室、あるいは、街中など)
・完全にMSに任せる

●活動可能場所(目安)
王都イルダーナ(第3街区より奥へは入れない)
古都アークエルス(図書館も利用可能だが、奥には入れない)
港街ガンナ・エントラータ
冒険都市リゼリオ
東方一帯(天ノ都・十鳥城)

上記以外の場所でも、当方のリプレイで登場した場所でも行ける場合があります
念のため、質問卓で確認をよろしくお願いします
(確認なしでのプレイング提出は、描写できる保証はありません)

●重要
アドリブも強めになっています

今回のシナリオはフリーアタック要素が極めて強い状態になっています
質問卓を設置しますので、疑問などあれば、確認をお願いします
プレイング内容が判定上不可となると、アドリブ対応とさせていただきます

●NPC
立花院 紫草(kz0126):龍尾城の私宅で療養中
紡伎 希(kz0174)  :王都に到着
鳴月 牡丹(kz0180) :着替えの為、リゼリオの私室に帰宅
仁々木 正秋(kz0241):十鳥城で代官業務中
星加 籃奈(kz0247) :自宅に帰宅
NPCの詳細はページを参照の事

上記の登録NPC以外にも、当方のリプレイで登場した人物との、絡みが可能な場合があります
念のため、質問卓で確認をよろしくお願いします
(確認なしでのプレイング提出は、描写できる保証はありません)

マスターより

●過ごし方の例
NPCと絡む以外にも、素敵な過ごし方もあります

例)知り合い同士で集まって討伐依頼を受ける
例)デートする
例)ガチバトル(模擬戦)してみる

―――――――――――――――
●マスターより
●挨拶とか
お世話になっております。AdivMSの赤山です。
今回はダブル連動+その他という、全部混ぜな赤山式日常イベシナとなります。
NPCの出来事にどうハンター達が関わるかで何か変わる事もある……かもしれません。
といっても、明確に何かをしなければならない訳ではないので、普通に日常を過ごして貰って大丈夫です!

なお、あれもこれもするよりも行動は絞った方が良いと思います!

相談期間若干短めです! 白紙にご注意を!

関連NPC

  • 新進気鋭の受付嬢
    紡伎 希(kz0174
    人間(クリムゾンウェスト)|14才|女性|機導師(アルケミスト)
  • エトファリカ征夷大将軍
    立花院 紫草(kz0126
    人間(クリムゾンウェスト)|34才|男性|舞刀士(ソードダンサー)
リプレイ公開中

リプレイ公開日時 2018/06/04 01:22

参加者一覧

  • フューネラルナイト
    クローディオ・シャール(ka0030
    人間(紅)|30才|男性|聖導士
  • 虹の橋へ
    龍崎・カズマ(ka0178
    人間(蒼)|20才|男性|疾影士
  • 【ⅩⅧ】また"あした"へ
    十色・T・ エニア(ka0370
    人間(蒼)|15才|男性|魔術師
  • 征夷大将軍の正室
    天竜寺 詩(ka0396
    人間(蒼)|18才|女性|聖導士
  • 【魔装】の監視者
    星輝 Amhran(ka0724
    エルフ|10才|女性|疾影士
  • 緑龍の巫女
    Uisca=S=Amhran(ka0754
    エルフ|17才|女性|聖導士
  • 愛を絆いで
    都(ka1140
    人間(紅)|24才|女性|聖導士
  • ノブレス・オブリージュ
    ジャック・J・グリーヴ(ka1305
    人間(紅)|24才|男性|闘狩人
  • Monotone Jem
    ニャンゴ・ニャンゴ(ka1590
    人間(紅)|20才|女性|闘狩人
  • 大工房
    ソフィア =リリィホルム(ka2383
    ドワーフ|14才|女性|機導師
  • 愛を絆いで
    恭一(ka2487
    人間(紅)|34才|男性|闘狩人
  • 春霞桜花
    ミィリア(ka2689
    ドワーフ|12才|女性|闘狩人
  • 【Ⅲ】命と愛の重みを知る
    フェリア(ka2870
    人間(紅)|21才|女性|魔術師
  • 茨の王
    アルト・ヴァレンティーニ(ka3109
    人間(紅)|21才|女性|疾影士
  • 轟雷の巫女
    七夜・真夕(ka3977
    人間(蒼)|17才|女性|魔術師
  • 正秋隊(雪侍)
    銀 真白(ka4128
    人間(紅)|16才|女性|闘狩人
  • 《力》を潜ませる影纏い
    イーター=XI(ka4402
    人間(紅)|44才|男性|機導師
  • 分け合う微笑み
    エリザベタ=アルカナ(ka4404
    人間(紅)|26才|女性|聖導士
  • 絆を繋ぐ
    ヘルヴェル(ka4784
    人間(紅)|20才|女性|闘狩人
  • 分け合う微笑み
    シャーロット=III(ka4877
    ドワーフ|15才|女性|機導師
  • 忍軍創設者
    ルンルン・リリカル・秋桜(ka5784
    人間(蒼)|17才|女性|符術師
  • 流浪の聖人
    鳳城 錬介(ka6053
    鬼|19才|男性|聖導士
  • 赤き霊闘士
    アレイダ・リイン(ka6437
    人間(紅)|21才|女性|霊闘士
  • Braveheart
    ジェスター・ルース=レイス(ka7050
    ドラグーン|14才|男性|舞刀士
  • 寝る子は育つ!
    フューリト・クローバー(ka7146
    人間(紅)|16才|女性|聖導士
依頼相談掲示板
アイコン 依頼前の挨拶スレッド
ミリア・クロスフィールド(kz0012
人間(クリムゾンウェスト)|18才|女性|一般人
最終発言
2018/05/27 15:42:55
アイコン 質問・確認用
龍崎・カズマ(ka0178
人間(リアルブルー)|20才|男性|疾影士(ストライダー)
最終発言
2018/05/27 20:02:03