• 冒険

女将軍と開かずの金庫

マスター:赤山優牙

このシナリオは5日間納期が延長されています。

シナリオ形態
ショート
難易度
やや難しい
参加費
1,000
参加人数
現在5人 / 3~5人
マテリアルリンク
報酬
普通
相談期間
5日
プレイング締切
2018/04/17 12:00
リプレイ完成予定
2018/05/01 12:00

オープニング


 星加 籃奈(kz0247)の夫が最後に乗っていたCAMから回収してきた通信ボックス。
 その解析が終わった。技術担当者は深いため息と共に、音声データと報告書やボックスを手渡ししてきた。
「……何か判明しましたか?」
「想像していた以上に……」
 技術担当者はそう前置きしてから言った。
 籃奈の夫が戦死した作戦が失敗した理由は、夫が無茶な突撃をした訳ではなく、上官による身勝手な作戦変更によるものだった。狭いトンネルに身動きが鈍くなるのを承知で大軍を攻め込ませたのだ。
 その上官は現在、軍に所属しつつ、コンフェンサーの評価担当者の一人でもあった。
「薄々、そうだとは思ったわ」
「……それと、それだけじゃないのです。最後の方のデータになりますが……」
 通信が記録された報告書を指さす。
 そこには、籃奈の夫と上司の会話がこう記されていた。


『君が悪いのだよ。我々の関わりを告発しようとするからだ』
『この無謀な作戦は、最初から俺を消す為なのか』
『まさか、優秀な戦力である君を失うのは私として損失だよ。ただ、こうなっても、私は痛くも痒くもないという事だ』
『俺は必ず生きて返る。不正をしたお前を絶対に許さない!』


 結局、籃奈の夫は歪虚との戦いで戦死している。
 遺体は見つかっていないが、あの戦いでは珍しい事ではなかった。
 強い負のマテリアルに当てられ遺体が消滅したか、狂気の歪虚に喰われたかしたのだろう。
「上司が不正……」
 険しい表情で籃奈が呟いた。
 夫は昔から真面目な性格だった。軍需産業体との癒着疑惑があると生前、言っていた気がするのだ。
「だから、あの男、ああ言ったのか……」
 それはコンフェンサーの実戦試験に臨む前の話だ。


『……そこまでの意気込みか。なら、仕方ない、か……。まぁ、私が君達の面倒を見てもいいんだがね。どうだ、そのつもりになるのであれば、次回のコンフェッサーの評価試験……甘く見られるが』
『必要ありません。コンフェッサーの出来は、充分です』
『……そうか。なら、構わないのだよ。精々、頑張るんだな』


 この会話の後だ。実戦評価の場所が急遽変更になったのは。
 十分に怪しい材料が揃っている。だが、肝心の不正の証拠は分からない。
 一先ず、通信ボックスの解析を終え、籃奈は祖国へと帰るのであった。


「母さん、お帰りなさい」
 家に帰って出迎えたのは一人息子の孝純だった。
 想像していた通り、家の中は綺麗にされていた。真面目な父に似て、この子もまた真面目に育った。
「ごめんね。長い間、帰って来れなくて。寂しくなかった?」
「大丈夫だよ。むしろ、鳴月さんが家を汚すから、そっちの方が大変だった」
「……分かった。後でよく言っておくわ」
 苦笑を浮かべる籃奈。
 担当していたコンフェンサーも少数ながら無事に量産が開始されているので、技術屋としては束の間の休暇だった。
 むしろ、大変なのはこれからだ。現場から得られた情報をフィードバックしていかなければならない。また忙しい日々になるだろう。
「そうだ。母さん……これ、父さんの部屋を片付けていたら出てきたんだけど……」
 孝純が手にしているのは小さい金庫だった。
 ただし、その作りは安物ではなく、確かな作りのものだった。例え、家が爆破されても金庫は無事だろう。
「初めて見るわ」
「ダイヤルと鍵が必要みたい」
 8桁のダイヤルだが、籃奈には見当がつかない。
 真面目な夫が教えるはずも無いし、そもそも、金庫の存在自体、初めて知った。
 該当するような鍵も思い当たる節は無かった。
(これだけ厳重なのは……もしかして、不正の証拠が入っている可能性も?)
 心の中で呟く籃奈。
 これはなんとしてでも金庫を開けたい所だ。しかし、中の物が重要な物であればあるほど、頼れる人は少なくなる。
「……ハンター達なら、なんとかできるだろうか」
「それなら、明日、鳴月さんが来るって」
 ワクワク感が溢れ出す孝純だった。


 翌日――籃奈から金庫の話をされた鳴月 牡丹(kz0180)。
 にこやかな表情で拳を掲げた。
「物理的に壊すとか、まさかとは思うけど、しないよね」
「と、と、当然じゃん!」
 牡丹は振り上げた拳でワザとらしく頭を掻く。
 壊せない事は無いかもしれないが、金庫を壊した衝撃で中の物が壊れてしまう可能性がある以上、やはり、金庫は壊せないだろう。
「これは、あれだね。ハンター達に頼むよ」
「手配の仲介を頼んでいいかい?」
「もちろんさ! というか、僕自身が気になって仕方ないからね!」
 グッと親指を立てた牡丹の目は、昨日、孝純が見せた目と同じだった。
「それで、金庫を開けるには8桁のダイヤルと、鍵が必要なんだっけ?」
「何かヒントになるようなものがあればと思ったけど……」
「うーん……」
 頭に手をやりながら必死に考える牡丹。
 だが、何も思いつかなかった。というか、考えるより体が先に出る性格なので、こればかりはどうしようもない。
「まっ! ハンター達からヒントを貰うといいかもよ!」
「ねぇ、母さん。鍵なら知ってるかもしれない」
 唐突な孝純の台詞に驚く籃奈と牡丹。
 孝純はある写真を持ち出してきた。それは、一家でよく行くキャンプ場だった。
「あぁ!」
「なんだいなんだい?」
 パンと手を叩く籃奈。一方、牡丹は首を傾げていた。
「このキャンプ場、父さんがいつも借りているエリアがあるんだけど、時々、父さんだけで行く事があったんだ」
「……つまり、キャンプだけじゃなくて、別の事をしていた可能性も?」
「これは決まりか。ちょうど良い季節になってきたし、宝探しついでにキャンプに行こうか」
 籃奈の提案に、孝純と牡丹は目を合わせ、大きな歓声を挙げたのであった。

解説

●目的
籃奈の夫が持っていた金庫を開ける

●内容
キャンプ場にて金庫の鍵を見つける
籃奈に8桁の暗証番号をひらめきさせる

●鍵捜索
便宜上、特別ルールを用います。
基礎能力【直感】に、プレイングでの行動やスキル等を考慮した上で、一般行為判定を行います
判定可能回数は各自5回としますが『目標の行為の難易度は0.1』です。
捜索に集中するという事で、判定可能回数を1回消費して、『目標行為の難易度を0.1上げる』事は可能とします。
全員が判定して成功しなかった場合、依頼は失敗となります。

捜索するのはキャンプ場となります。
山裾の林の中がキャンプ場となります。テントを張れるエリアが30か所程あります。
籃奈の夫がいつも借りていたのは、その中の一番隅っこになります。
キャンプ場の管理人から、その場所は年間契約していたというのが分かっています。
キャンプ場に必要な設備はおおよそ揃っているものと判断して貰って構いません。

●暗証番号
籃奈の夫が設定しそうな番号のヒントを籃奈に伝えて下さい。
上手くヒントが判定の際にHITすれば、籃奈は暗証番号をひらめきます。

●キャンプ
金庫の鍵を開ける事が最優先ではありますが、キャンプで泊まる事になります。
(キャンプ場はほぼ貸し切りなので、個人的にテントを立てても可)
夕食はキャンプの定番、カレーライスとなります。
(別のものを作っても構いません)
夜更かししてもいいし、誰かと語り合ってもいいと思います。

なお、文字数の都合により、キャンプでの出来事が描写しきれない場合もありますので、その点はご理解いただければと思います。

●NPC
鳴月 牡丹(kz0180)
『女将軍』の異名を持つ東方の武将。拳で解決できない物事には苦手。
料理も炊事も出来ないが洗濯だけは人並みに出来る。

星加 籃奈(kz0247)
強化人間。アウトドアは夫の影響でそれなりには出来る。
孝純という名の一人息子がいる(同行している)。

マスターより

●挨拶
皆さま、いかがお過ごしですか? AdivMSの赤山です。
宝探しって楽しいですよね。今回はそんな思いを込めて依頼を出しました。

●攻略のヒント
鍵探索は、思いつく行動をまとめ、それにあったスキル構成を組んでいただければ、あとはダイスに祈るのみです!
暗証番号の方も、忘れずに!

関連NPC

  • ハンター
    星加 籃奈(kz0247
    人間(リアルブルー)|35才|女性|猟撃士(イェーガー)
  • 女将軍
    鳴月 牡丹(kz0180
    人間(クリムゾンウェスト)|24才|女性|格闘士(マスターアームズ)
リプレイ公開中

リプレイ公開日時 2018/04/25 16:47

参加者一覧

  • 虹の橋へ
    龍崎・カズマ(ka0178
    人間(蒼)|20才|男性|疾影士
  • 子宝領主御一行忍び旅
    時音 ざくろ(ka1250
    人間(蒼)|18才|男性|機導師
  • 白嶺の慧眼
    イレーヌ(ka1372
    ドワーフ|10才|女性|聖導士
  • 戦いを選ぶ閃緑
    アイビス・グラス(ka2477
    人間(蒼)|17才|女性|疾影士
  • 絆を繋ぐ
    ヘルヴェル(ka4784
    人間(紅)|20才|女性|闘狩人
依頼相談掲示板
アイコン 依頼前の挨拶スレッド
ミリア・クロスフィールド(kz0012
人間(クリムゾンウェスト)|18才|女性|一般人
最終発言
2018/04/16 12:35:19
アイコン 【確認用】
龍崎・カズマ(ka0178
人間(リアルブルー)|20才|男性|疾影士(ストライダー)
最終発言
2018/04/16 20:57:03
アイコン 【相談用】
龍崎・カズマ(ka0178
人間(リアルブルー)|20才|男性|疾影士(ストライダー)
最終発言
2018/04/16 23:09:39